読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客さん少ないけど大丈夫なのかな

家電量販店って土日に行くと結構混んでてお客さんも多いけど、平日って本当にガラガラだから実際儲かってるのかなあ?って気になるよね。

実際家電量販店で何か買うかなあ?って考えた場合・・・・買うだけで終わるものはあんまり買わないかも、ってか買わないかな。

通販で買ったほうが安いものが多いのは事実でしょ。

でも休日にお店行けば結構賑わってるし、家電量販店へ行くだけでなんとなく楽しいって感じる人は多いのかも、って思うけど、どうでしょう?

あと、実は家電量販店で買ったほうが得なものも多いと言えば多いよね。例えばapple製品なんてオンラインストアとネット通販で買っても基本値引きって無いけど、ヤマダ電機なんてMacは結構値引きしたりしてるし。

iPhoneヨドバシカメラで一括購入すれば5%ポイントが付くから10万円するなら5,000円実質割引になるでしょ。

キャリアのショップで買ってもそういうの無いからね。だからか、ケース好きなの選んでいいよ、とかそういうのはあったり、別途キャンペーンをやってるショップが有ったりするけど。

あとポイントで何かうかというと日用品を買う人が多いみたい。最近は家電量販店で日用品を販売しているところが多くなって、ドンキホーテ化が進んでるような気もするけど。

テレビとか冷蔵庫とか、洗濯機とか、あとエアコンのような大型家電は運搬、設置、旧製品の撤去、梱包材の廃棄、などを総合的に考えると家電量販店で買ったほうが絶対楽ちん。

多少値段高いと思ってて、意外と大型家電はネット通販でそんなに流通していないのか、すごく高いわけじゃないからね。

そう思うとエステのようなサービスを提供するお店は通販がないから店舗間競争だけでいいから値段のコントロールはしやすいのかな?

最近脱毛サロンのラヴォーグが結構話題になってて顔もVIOラインも含んだ全身脱毛がしっかりできるみたいですよ。詳しくはこのサイトに書いてあります。

ヘアサロンは数が増えてきて価格競争も多く、閉店を余儀なくされるお店も多いらしいですが、脱毛サロンも個人店はだいぶ厳しくなってきたみたいで、競争激化の様相があるみたいね。